お茶の静岡茶遊舘 新茶のおいしい静岡茶 お茶 深むし茶をお届け 

お茶の静岡茶遊舘「お茶処静岡の新茶をお届け」


                                               サイトマップ

静岡のおいしいお茶を全国にお届け致します
静岡茶「新茶お試しセット」送料無料 静岡茶遊舘 おいしい静岡茶をお届けするお茶専門店[静岡茶遊舘] お茶の静岡茶遊舘「お茶一覧」 お茶の静岡茶遊舘「ご利用ガイド」 お茶の静岡茶遊舘「カートの中身」 お茶の静岡茶遊舘「こだわりの深煎り茶」とは? お茶の静岡茶遊舘「お茶がなぜ安いのか?」 お茶の静岡茶遊舘「会社概要」静岡県藤枝市カネハチ お茶に関する質問要望をお気軽にお問い合わせ下さい
【静岡茶遊舘】お茶処静岡のお茶をお届け»  静岡茶遊舘 水でお茶の味がかわる

【静岡茶遊舘】お茶処静岡の新茶をお届け

 
    ~水でお茶の味がかわる~


 

お茶に合うのは、どんな水?



 
 お茶は、水のリトマス試験紙といわれています。
100グラムの水に数グラムの茶葉を入れてその成分を浸出
させるのですから、水によってその味は大きく変わります。

 私たちの身近にある飲める水とは「谷川の水、井戸水、沸き水
などの天然水」「水道法によって管理されている水道水」「品質
表示が義務づけられ、販売されている飲料水」です。

 飲む水は衛生的で、誰もが安心して飲めるものでなければ
なりません。そのため、水道水は厚生省によって、またミネラル
ウォーター類の原水の規格は農林水産省によって、基準が
設定され、安全性が守られています。

 店頭で販売されている飲料水には、成分表示や硬度、PH
などの、水の情報が必ず記載されています。


       「おいしいとされる水の条件」

  硬度
・・・10~100以下(=軟水)
  遊離炭酸・・・3~30以下
  過マンガン酸カリウム消費量・・・3以下
  臭気度・・・0.4以下
  水温・・・20度以下


 

水の硬度は、お茶にどう関係するの?



 
 水の条件の中で、お茶の味に特に関係するのは硬度です。
水の硬度とは、水の中にカルシウムやマグネシウムなどの
ミネラル類が、どれだけ溶け出しているのかを示しています。

「実 験」

 水質によってお茶の味はどう影響されるのか、水の硬度を
変えて見てみました。
 
 比べた水の硬度は
「36、5」「84、9」「297」「1503」の4種類。
同一の茶葉を使って飲み比べてみました。

 
水の硬度
36、5 淡黄色 渋味が薄く、苦味とわずかに
    もったり感と香りがある。
84、9 透明感のある淡黄色 渋味、苦味、旨味、香りがある。
    総じてすっきりとした味わい。
297 透明感のある淡黄色 渋味、苦味も薄く、まろやか。
1503 いくぶん白濁で淡黄色 渋味、苦味、旨味はほとんど感じられない。

 
 硬度は低すぎても高すぎても、渋味、苦味は少なくなるかわり
に旨味も感じられませんでした。

 つまり硬度10~100以下の、飲んでおいしいとされる水
と、お茶に入れておいしい水はイコールのようです。


 

     お茶をおいしく飲むために
                水を工夫する。  



 
 飲んでおいしいと感じる水道水ならば、お茶にも使えます。
水道管に残っている水をまず流してから、やかんにいれましょ
う。

「カルキ臭などがある場合」

 十分に水を流し出し、やかんに入れて沸騰させたあと、
ふたを取ったまま、さらに2~3分沸騰させ、適温に冷まして
いれます。特に気になるような場合は、4~5分沸騰させると
カルキ臭やトリハノメタンが除去されます。

 また、4~5時間汲み置きしておくと、混合成分が沈殿する
のでカルキ臭は感じなくなります。

 いったん沸騰したお湯を保温ポットに入れて7~8時間おく
と、使いやすい温度に下がっています。